編笠山(八ヶ岳)

編笠山の魅力

編笠山(2,524m)は八ヶ岳の最南端に位置し、編み笠のようなきれいな形をしています。
岩がゴロゴロした山頂は広く、休憩したりお弁当を食べたりするには最適です。岩が露出した権現岳が間近に迫り、その後ろには赤岳、阿弥陀岳が見えます。また八ヶ岳最南端だけあって南アルプスの眺めは格別です。

山頂付近の編み笠のようなきれいな形もさることながら、裾野がなだらかに広がっているのが特徴です。これは編笠山山頂から見るよりも北八ヶ岳の山や入笠山、守屋山といった山から見る方がよくわかります

編笠山は観音平から往復するコースが一般的ですが、富士見高原スキー場から編笠山、西岳とまわるコースが変化がありおすすめです。やや長いコースですので青年小屋で泊り2日の行程にすると、のんびりそれぞれの山を楽しむことができます。

おすすめコース

観音平・・(2'00)・・押手川・・(1'30)・・編笠山・・(0'20)・・青年小屋・・(巻道 1'00)・・押手川・・(1'30)・・観音平
(コースタイム 6'20)

観音平へは公共の交通機関はありません。車を利用するか、小淵沢駅からタクシーを利用される方が多いです。

編笠山登山地図

編笠山コース紹介

観音平付近

観音平付近。

押手川

山頂へ登る道と巻道の分岐となる押手川。休憩するのによいところです。

編笠山より南アルプス

編笠山山頂からの南アルプスの眺め。八ヶ岳の最南端に位置するだけあって南アルプスが近く、大きく見えます。

編笠山より富士山

富士山もよく見えます。

編笠山より権現岳

権現岳、赤岳、阿弥陀岳が間近に見ることができます。

編笠山の紅葉

紅葉の頃にはきれいな色に染まった山肌を見ることができます。

編笠山から蓼科山

最北端の蓼科山まで見渡すことができます。

西岳

編笠山から見る西岳。西岳も編笠山によく似てきれいな形をしています。

青年小屋から編笠山

青年小屋付近から見た編笠山。