入笠山 スノーシュープラン(定型プラン)

入笠山山頂から見た八ヶ岳
入笠山山頂直下。見えるのは青空と雪の斜面。
入笠山の下りでふかふかの雪を楽しむ
入笠山の下り。降雪直後は、ふかふかの雪が楽しめます。
特徴
  • 入笠山(にゅうかさやま、1955m)は、富士見パノラマリゾートのゴンドラが利用できるため冬でも登りやすい山です。少し急なところもありますが、スノーシューで歩くのに適したコースです。
  • ゴンドラの山頂駅は標高1,780mですので、実際登る標高差はそれほどありません。小学生ぐらいのお子様でも十分登ることができますので、ご家族で楽しむことができます。ただし、雪山ですので最低限の装備は必要です。
  • 山頂からの展望が良い入笠山ですが、冬はよりすっきりと遠くの山まで見渡すことができる日が多くなります。ぜひ、この展望をお楽しみください。
  • 準備段階から装備のことなどアドバイスしながら進めていきますので、スノーシューが初めての方でも安心してご参加いただけます。スノーシューや靴のことなどお気軽にご相談ください。
実施時期 1月~3月末(雪の状態によっては3月中旬頃までとなることもあります。)
行程 日帰り

集合 富士見パノラマリゾート山麓駅 10:00

ゴンドラ山頂駅・・(0'20)・・入笠湿原・・(0'10)・・マナスル山荘・・(0'40)・・入笠山・・(0'30)・・マナスル山荘・・ ・・(0'10)・・入笠湿原・・(0'20)・・ゴンドラ山頂駅
(コースタイム 2'10)

解散 富士見パノラマリゾート山麓駅(14:00~14:30頃)
アクセス 【電車・路線バスご利用の方】
富士見駅までの列車(念のため運転日をご確認ください)

・東京方面
  千葉発6:38 ---- 新宿7:30 ---- 富士見9:42着(特急あずさ3号)

・名古屋方面
  名古屋7:00発 ---- 塩尻8:57着(特急ワイドビューしなの1号)
  塩尻9:00発 ---- 茅野9:30着(特急あずさ8号)

路線バスはありませんが、富士見パノラマリゾートの無料送迎バスがあります。1日4便運行。所要時間10分。
・JR富士見駅発富士見パノラマ行き(9:00発、10:00発)
・富士見パノラマ発JR富士見駅行き(15:00発、17:00発)

【マイカーご利用の方】
中央道諏訪南ICからおよそ7分。富士見パノラマリゾートの無料駐車場を利用。3連休などの場合、駐車場に入るのに待ちが発生することがあります。
定員 6名まで  ※ 1名より実施します
レベル 体力レベル: ★☆☆
技術レベル: ★☆
      
                                                                                                       
体力
レベル
説明
★☆☆1日の歩行時間が2~3時間程度。雪山が全く初めての方、体力に自信のない方向き。お子様でも装備をお持ちでしたら大丈夫です。
★★☆1日の歩行時間が3~5時間程度。
★★★1日の歩行時間が5時間以上。積雪期としては長いコースです。雪の状態によっては大変なこともあります。
                                                                             
技術
レベル
説明
★☆起伏の少ない比較的なだらかなコースでの雪山トレッキングやスノーシューハイク。雪の山が初めての方でも安全に楽しめるコースです。
★★基礎的なアイゼン歩行、スノーシュー歩行で登ることができるコースでの雪山登山やスノーシューハイク。

当クラブが八ヶ岳やその周辺の山において実施する登山やスノーシューに対して主に初心者の方向けに設定している目安です(一般的な登山レベルよりきびしくしています)。ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

OK    
参加費用 【1名 13,500円】
【2名 10,500円】
【3名 7,500円】

【4名 6,000円】
【5名 5,000円】
【6名 4,500円】
  • 参加人数毎のお一人当たりの費用です。参加費用にはガイド料、ガイド諸経費が含まれます。
  • ご夫婦で参加いただける場合お二人分で19,000円です。ご家族で参加いただける場合は、人数に関わらず全員分で22,000円です。
  • ゴンドラ代は参加費用に含まれず別途必要です。
装備・服装 ザック、登山靴(雪山用登山靴 または 3シーズン用で多少の雪でも大丈夫な登山靴。スノーブーツも可)、雪山登山と同様の服装(保温性のあるアンダーウェアにフリースなどの中間着、ウールなどの暖かい靴下)、アウターウェア(オーバージャケット、オーバーズボン。カッパで代用可)、防寒具、ニット帽、手袋(暖かいもの)、ネックウォーマー(頬まで覆うことができるもの、目出し帽でも可)、スパッツ(雪山用)、スノーシュー、ストック、暖かい飲み物(0.5~1リットル程度)、昼食、行動食・非常食、トイレットペーパー、ビニール袋、健康保険証、サングラス

その他
地図、コンパス、日焼止め、その他各自必要なもの

服装については八ヶ岳登山の服装もご参照ください。
また、イラスト説明付きの雪山の服装(八ヶ岳・周辺の山編)もご覧ください。
備考
  • 集合時間など多少の変更は可能です。
  • 3名ぐらいまででしたらJR茅野駅や富士見駅、駅付近の宿泊施設等からガイドの車に同乗することができます。帰りも駅や宿泊施設等までお送りいたします。ご希望の方はお申し込み時に「ご要望など」欄にその旨ご記入ください。
  • 当日の天候や道路状況によっては車で行けない場合もありえます。その場合、中止とさせていただいたり、山域を変更して実施させていただくこともあります(大雪など想定される場合は事前にご相談させていただきます)。
  • 当クラブのレンタルがあります。スパッツ(男性用サイズ1つ、女性用サイズ1つ、男女兼用サイズ1つ)、オーバーグローブ(2つ)、ストック(2本)、スノーシュー(3つ)があり、レンタル料はそれぞれ500円です。ご希望の方はお申し込み時に「ご要望など」欄にその旨ご記入ください。
    当クラブのレンタルで足りない分は富士見パノラマリゾートでレンタル可能です。スノーシュー(ストック付き)はレンタル代2,000円です。確実に借りるには予約した方がよいです。

お申込みにあたってはこちらの申込みの手順・注意事項などをご一読ください。

入笠山スノーシューツアーを申し込む
プライベート企画プランに戻る