南八ヶ岳縦走 登山ガイドプラン

内容
  • 八ヶ岳の最南端の編笠山から硫黄岳まで、南八ヶ岳全域を縦走するコースです。岩場が多く、クサリ、ハシゴなど危険個所もありますので、岩場に少し慣れた方におすすめです。
  • やや健脚向きの長いコースですが比較的ゆっくり歩きます。長い距離を歩くある程度の体力は必要ですが、ゆっくりしたペースでも長く歩き続けることができれば大丈夫です。
  • お申し込み前の相談もお受けしています。岩場歩きや体力的なことなど不安に感じていることがありましたら、ホームページ上での問い合わせや電話でお気軽にご相談ください。不安な点が解消された上で、ご検討いただければと思っています。
日程 2018年8月12日(日)~14日(火)  2泊3日
行程 集合 JR小淵沢駅9:40頃

【1日目】
小淵沢駅~(タクシー)~観音平・・(1'00)・・雲海・・(0'50)・・押手川・・(1'30)・・編笠山・・(0'25)・・青年小屋(山小屋泊)
(コースタイム 3'45)

【2日目】
青年小屋・・(1'30)・・権現岳・・(3'20)・・赤岳・・(0'25)・・赤岳展望荘(山小屋泊)
(コースタイム 5'15)

【3日目】
赤岳展望荘・・(1'05)・・横岳・・(0'55)・・硫黄岳・・(0'15)・・赤岩の頭・・(1'20)・・赤岳鉱泉・・(2'20)・・美濃戸口14:45~(バス)~15:22茅野駅
(コースタイム 5'55)

解散 JR茅野駅15:25頃
  • 東京方面から電車でいらっしゃる方は小淵沢駅9:36着のあずさ3号で間に合います。また名古屋方面からは7:00発ワイドビューしなの1号で塩尻で乗り換え(小淵沢駅到着9:36あずさ8号)でしたら大丈夫です。
  • 参加者が電車でいらっしゃる方だけの場合、小淵沢駅~観音平間はタクシーで移動します。また、下山後、美濃戸口~茅野駅間はバスを利用します。
  • お車でいらっしゃる方がいる場合、美濃戸口と観音平にそれぞれ車を置いて登山することも考えます。ただし、車の方と電車利用の方の人数比等考慮点もありますし、車の乗り合わせをお願いすることになりますので、お申込み時もしくはお申込み前にご相談ください。
赤岳へと続く縦走路

権現岳から赤岳へと続く縦走路

権現岳山頂直下の梯子

権現岳山頂直下の名物ゲンジー梯子

硫黄岳山頂から見る横岳、赤岳

硫黄岳山頂から見る横岳、赤岳

定員 6名  ※ 1名より実施します
レベル 体力レベル: ★★★
技術レベル: ★★★
      
                                                                                                       
体力
レベル
説明
★☆☆1日の歩行時間が2~4時間程度、または起伏の少ない比較的なだらかなコース。体力に自信のない方、登り始めて間もない方や、小さなお子様がいらっしゃるご家族で登られる方に向いています。
★★☆1日の歩行時間が3~6時間程度、または標高差が比較的小さなコース。山歩きに少し慣れてきたら、ぜひ少し長めコースにも挑戦してみてください。
★★★1日の歩行時間が6時間以上、または標高差が大きいコース。健脚向きですが、だんだんステップアップしていくと決して無理ではありません。
                                                                                                    
技術
レベル
説明
★☆☆よく整備された歩きやすい山道。
★★☆岩場、鎖場、はしごが途中にあるコース。急な登り下りのあるコース。
★★★岩場や鎖場が連続するコース。足場が悪いコース。

当クラブが八ヶ岳やその周辺の山において実施する登山に対して主に初心者の方向けに設定している目安です(一般的な登山レベルより少しきびしくしてあります)。ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

OK    
参加費用 43,000円(おひとり)
  • 参加費用に含まれるのはガイド料、ガイド諸経費です。
  • ご夫婦などお二人で参加いだだける場合はお二人分合わせて70,000円です。
  • 青年小屋の宿泊代(8,500円)、赤岳展望荘宿泊代(9,000円)、美濃戸口~茅野駅のバス代(930円)が別途必要です。小淵沢駅~観音平間のタクシー代は当クラブで負担いたします。
  • 当クラブの山行では山岳保険は付帯していません。必要な方はご自身で加入されることをおすすめします。
         
装備・服装 ザック、登山靴、登山に適した服装、レインウェア、防寒具、薄手の手袋、帽子、水筒(1~1.5リットル程度)、昼食3日分(2日目、3日目の分は山小屋でお弁当をたのむことができます)、行動食・非常食、健康保険証、タオル類、ヘッドランプ

その他
地図、コンパス、日焼止め、ストック(普段お使いになる場合)、宿泊に必要なもの、その他各自必要なもの

服装については八ヶ岳登山の服装をご参照ください。
備考
  • ストックは当クラブのレンタル(2本セットが2名分)があります。レンタル代は1名分500円です。ご希望の方はお申し込み時に「ご要望など」欄にその旨ご記入ください。

お申込みにあたってはこちらの申込みの手順・注意事項などをご一読ください。

南八ヶ岳縦走ツアーを申し込む
戻る