中山~高見石・白駒池(八ヶ岳雪山登山)

冬の中山~高見石、白駒池の魅力

中山は中山峠と高見石の間にある大きな山ですが、あまりその名は知られておらず、稜線上の通過点のように思われているかもしれません。山頂は残念ながら樹林帯の中にあり全く展望がないのですが、少し離れて中山展望台がありそこからは解放感のある展望が楽しめます。

コースのほとんどはシラビソを中心とした樹林帯の中を歩きます。そのため山頂を目指して登るというよりは、冬の北八ヶ岳らしさを感じながら歩くという表現の方が似合っているのではないかと思います。
ただ、それだけに中山展望台はじめ、高見石、白駒池、賽の河原など開けた場所での景色がより印象的なものに感じることができるのではと思っています。

派手さはないですが、冬の北八ヶ岳を満喫できるコースをお楽しみいただければと思います。

おすすめコース

渋の湯を起点とする周遊コースです。

【1日目】
渋の湯・・(2'30)・・黒百合ヒュッテ
(コースタイム 2'30)
【2日目】
黒百合ヒュッテ・・(0'35)・・中山・・(1'00)・・高見石・・(0'25)・・白駒池・・(0'40)・・高見石・・(1'30)・・渋の湯
(コースタイム 4'10)

【注意点】

冬の高見石、白駒池コースの様子

八方台分岐

渋の湯からしばらく登ると八方台分岐があります。この先にさらに唐沢鉱泉への分岐があります。

黒百合ヒュッテ

天気がよければ黒百合ヒュッテ前の岩山に登ってみよう。上から見たヒュッテ。

雪の天狗岳

同じくヒュッテ前岩山から見た天狗岳。夏には手前にすりばち池があります。

天狗岳と硫黄岳

中山峠少し先の見晴らし台から見る天狗岳。

中山展望台

中山展望台からの展望。蓼科山と北アルプスが見えます。

中山から高見石への下り

中山から高見石への下り。

高見石小屋

高見石から見る高見石小屋。

冬の白駒池

凍結した白駒池。