16. 飯盛山 雪山登山/スノーシュープラン(定型)

飯盛山の冬の樹林帯
雪の樹林帯もステキなのです。
雪の飯盛山山頂。
飯盛山山頂への最後の登り。
特徴
  • 飯盛山はコースが比較的短く、少し登っただけで気持ちのよい展望が広がる冬でもおすすめのエリアです。
  • 雪山に興味はあるけどまだ一歩を踏み出していない方におすすめです。コースが短めですので、まずは少しだけ雪山を体験してみたいという方におすすめです。気軽に雪山を始めてみませんか。
  • スノーシュー、アイゼン登山両方可能な山です。ただし、積雪が少ない山ですので、雪山として楽しめる時期はかなり限られます。
    スノーシュー、アイゼン登山のどちらが向いているかは直前の状況でご提案させていただきますが、希望としてアイゼン登山かスノーシューかをお申込み時にお知らせいただければと思います。お申込み画面にはアイゼン登山ご希望の場合は「16.飯盛山 雪山登山」を、スノーシューご希望の場合は「17.飯盛山 スノーシュー」を選択してください。
  • 準備段階から装備のことなどアドバイスしながら進めていきますので、雪山が初めての方でも安心してご参加いただけます。お気軽にご相談ください。
実施時期 スノーシューは2022.1.24~2022.2.10(アイゼン使用の雪山トレッキングは2022.1.17~2022.2.25)
空いていてガイド可能な日は予定表でご確認ください。
行程 日帰り

集合 飯盛山平沢峠(しし岩登山口)駐車場 11:00

しし岩登山口・・(1'00)・・飯盛山・・(1'00)・・しし岩登山口
(コースタイム 2'00)

解散 しし岩登山口駐車場(14:30頃)
アクセス 【電車をご利用の場合】
JR野辺山駅に10:30までに到着の電車(小淵沢方面からは小淵沢駅9:57発野辺山駅10:30着の普通列車があります。佐久方面からは佐久平駅8:31発野辺山駅9:54着の普通列車)でしたら大丈夫です(ガイド車同乗の場合。備考欄参照)。
また、遠方の方は清里駅、野辺山駅周辺などに前泊していただけますと、宿泊場所から送迎可能です(帰りは最寄駅までお送りいたします)。

【マイカーご利用の場合】
中央道長坂ICからおよそ20km、小淵沢ICからおよそ30km。上信越道佐久ICからおよそ50km。平沢峠(しし岩登山口)の駐車場を利用(無料)。
※ 冬季は平沢峠手前で通行止めになることも多く、その場合は通行止め箇所付近に駐車します。
定員 4名まで  ※ 1名より実施します
レベル 体力レベル: ★☆☆
技術レベル: ★☆☆
   
      

体力・技術レベルについて

  
  
                                                                                                       
体力
レベル
説明
★☆☆1日の歩行時間が2~3時間程度。雪山が全く初めての方、体力に自信のない方向き。お子様でも装備をお持ちでしたら大丈夫です。
★★☆1日の歩行時間が3~5時間程度。
★★★1日の歩行時間が5時間以上。積雪期としては長いコースです。雪の状態によっては大変なこともあります。
                                                                                                  
技術
レベル
説明
★☆☆起伏の少ない比較的なだらかなコースでの雪山トレッキングやスノーシューハイク。雪の山が初めての方でも安全に楽しめるコースです。
★★☆基礎的なアイゼン歩行、スノーシュー歩行で登ることができるコースでの雪山登山やスノーシューハイク。
★★★かなり急な斜面や危険な箇所が一部含まれるコース。

当クラブが八ヶ岳やその周辺の山において実施する登山やスノーシューに対して主に初心者の方向けに設定している目安です(一般的な登山レベルよりきびしくしています)。技術レベルはピッケルを使用して登る山は対象外で、6本爪アイゼン以上(またはスノーシュー)+ストックで登ることができる範囲の山におけるレベルです。ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

閉じる    
参加費用 【1名 15,000円】
【2名 18,000円】
【3名 7,000円】

【4名 6,000円】
  • 参加人数毎のお一人当たりの費用です。参加費用にはガイド料、ガイド諸経費が含まれます。
  • ご夫婦、親子などご家族お二人で参加いただける場合お二人分合わせて17,000円です。
装備・服装

ザック、登山靴(雪山用登山靴 または 3シーズン用で多少の雪でも大丈夫な登山靴)、登山に適した服装(保温性のあるアンダーウェアにフリースなどの中間着、ウールなど暖かいソックス)、 冬用アウター(ハードシェル/ソフトシェル、オーバーズボン。レインウェアで代用可)、防寒具、帽子(ニット帽など保温性のあるもの)、手袋(暖かいもの。数枚重ねます)、オーバーグローブ(手袋に防水性がない場合はあるとよい)、目出し帽(ネックウォーマー可)、 スノーシュー、スパッツ(雪山用)、ストック、暖かい飲み物(0.5~1リットル程度)、昼食、行動食・非常食、健康保険証、サングラス
※ アイゼン登山の場合はスノーシューの代わりにアイゼン(6本爪以上)となります。

その他(必要に応じて)
地図、コンパス、日焼止め、その他各自必要なもの

服装については八ヶ岳登山の服装もご参照ください。飯盛山は八ヶ岳に比べいくらか気象条件(積雪量、気温)はやさしいですが、基本的には八ヶ岳と同じ服装、装備となります。
また、イラスト説明付きの雪山の服装(八ヶ岳・周辺の山編)もご覧ください。

備考
  • 集合時間など多少の変更は可能です。
  • 年によって雪の量が違います。適切な時期であっても雪山として楽しむのに十分な雪がない場合もあります。その場合は、他の山への変更などご提案させていただくことがあります。
  • JR野辺山駅や駅付近の宿泊施設等からガイドの車に同乗することができます(4名まで)。帰りも駅や宿泊施設等までお送りいたします。ご希望の方はお申し込み時に「ご要望など」欄にその旨ご記入ください。
  • 当日の天候や道路状況によっては車で行けない場合もありえます。その場合、中止とさせていただいたり、山域を変更して実施させていただくこともあります(大雪など想定される場合は事前にご相談させていただきます)。
  • 当クラブのレンタルがあります。スパッツ(男性用サイズ1つ、女性用サイズ1つ、男女兼用サイズ1つ)、オーバーグローブ(2つ)、ストック(2セット)、6本爪アイゼン(4つ)、スノーシュー(4つ)があり、レンタル料はそれぞれ500円です。ご希望の方はお申し込み時に「ご要望など」欄にその旨ご記入ください。

お申込みにあたってはこちらの申込みの手順・注意事項などをご一読ください。

お申し込みはこちら